FC2ブログ

某パート保育士の子育てブログ

主に二人姉妹の子育てに関してのことを書いてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無事出産

0

前回のブログで4月27日にお灸をしたことを書きましたが、その後4月28日の夜からバッチリ陣痛がやってきて4月29日午前中に出産しました。
陣痛のツボって本当にあるんや~
お灸って本当に効くんや~

産まれる最後がハプニング続きでツクヅク高齢出産はいついなと実感。いや、高齢出産というよりも体重増加がやばすぎた結果と言う噂も…ゴホゴホ

産まれる約2時間前ぐらい…

益々きつくなるはずの陣痛が相変わらず。
と言うより弱くなってきている、子宮口が全開にならない。

赤子が下に降りてこない。
超音波で見ると引っかかってるようにも見えるらしい

この時点ですご~く嫌な予感。
今回、私にばかり問題があったけど赤子は逆子になることもなくパーフェクトだっただけに最後の最後何か起こるのではといつも思っていたことが現実に。

四つん這いになって、赤子が下に降りてくるように促したり、
分娩室をウロウロ歩いたりしても効果なし。

陣痛促進剤を使うかの判断を助産師さんとお医者さんがしていたとき、
「プチッ」という音とともに破水。
陣痛促進剤使用決定

破水効果か陣痛促進剤効果か急激に陣痛が激しくなるなるなる…

お医者さん曰く、このまま赤子がおりてこなかった場合、緊急帝王切開の可能性ありだが取りあえず経産婦なんでこのまま頑張りましょうとのこと。私的には今目の前にある痛さを何とかしたいので帝王切開にしてくれーーーと心の中で叫んでました。

その後の記憶はあまりございません。
股を開いて踏ん張る様に言われたのにナカナカできず助産師さんを手こずらせたのは覚えています。

次はないですが、今回の反省点。
体重管理が上手くできず+16キロデブッたことにより、産道に余計な肉が付き産道が狭くなってしまった。または、やはりデブッたことにより私の体格にしては赤子がデカくなりすぎた。ツクヅクいざ産む時になって体重管理の重要さを実感しました。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。