FC2ブログ

某パート保育士の子育てブログ

主に二人姉妹の子育てに関してのことを書いてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年最後の妊婦健診

0

前回の妊婦健診で奈落の底に落とされてから、はじめての妊婦健診を年末に受けに行ってました。

結果は、まさかまさかの問題なし。
何よりも取りあえず入院回避できたこと、我が家で年越しをできる歓喜の雄叫びを心の中でしました。

前回の妊婦健診で一番厳しく頸菅長を測ると2.9㎝。
今回は、厳しく測っても3.5㎝はあるとのこと。
大雑把に言えば3㎝を切ると厳しい状況で自宅安静、2.5㎝を切ると入院コース。
なので前回から少しでも侵攻(短く)されるとアウト(入院)という状態でした。

一般的に一度短くなった頸菅長さは、長くなることはないらしいのだが…どうとらえたら良いのだ?
そもそも1㎝、5mmの世界をちゃんと理解できてないのに一喜一憂してしまう自分にも謎ですが。

前回奈落の底に落とされたときに、小手先でも頸菅長が長くなる方法はないのかとネットで探しまわると尿意を我慢しているときは短くなりやすいと書いてあったので、今回は診察までの待ち時間に数回トイレに行き絞りだした結果なのか…

年末の妊婦健診を無事突破でき、本来の私ならまた調子に乗る予定だったのですが、旦那さんからお灸をすえられ、外出もほとんどできないものさびしい正月になりました。大晦日に予約してたお節を受け取りに行ったのと、元日に近所でランチしに行ったのが唯一の外出。まだ初詣にすら行けてない私…そして我が家族。
不甲斐ない私のために、味気ない正月になってしまい本当に申し訳ないです。

あ、でもおかげで年末年始の出費があまりなかったので、お財布にはやさしい正月になりました。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。