FC2ブログ

某パート保育士の子育てブログ

主に二人姉妹の子育てに関してのことを書いてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どろぼうがっこう(絵本)

2

30年以上も前、
この絵本を読んだ時ゾクゾクし大人はなんちゅう絵本を作るのだろうかと思ったことを鮮明に今でも覚えている。

どろぼうがっこう

作者は、絵本の世界で有名なかこさとしさん。
この絵本のほかに「てんぐちゃんとだるまちゃん」シリーズをよく読んだ。

自宅近くに、会社員時代かこさとしさんが住んでおられ、その関係で近所のの書店でかこさとしフェアがやっていた。
その時に、久々に「どのぼうのがっこう」の絵本を目にしそのままスルーすることはできなかった。
しかも、かこさん本人のサイン付き。
これは買うしかないでしょ!

自宅に持ち帰り、2歳になる娘さんに読み聞かせると想定外のことがおきてしまった。
絵本の中に出てくる、くまさかとらえもん校長先生のことを私とだという娘。
ページをめくり、くまさかとらえもん先生が登場する度に

「ママ!ママ!」と言うではないか…

私はこんな剛毛で目つきも悪いのか?
とりあえずポジティブに生徒のコソ泥じゃなくて良かったと思うようにします。

dorobo.jpg

スポンサーサイト

-2 Comments

島中 之裕 says..."おもしろそう。"
おもしろそうな絵本やなぁ。

今度読んでみようかなぁ。

オレは「おおきなかぶ」とか「ぐりとぐら」とか「百万回生きたねこ」とか「星の王子さま」とか、定番ものしか読んでないわぁ。

絵本て、ほんまドキドキするもんなあ。

娘さんも感受性が養われてはると思うでぇ。

2015.07.27 23:13 | URL | #- [edit]
おくだ says..."No title"
島中様~
この絵本、突き抜けているというかナンセンスというか・・・
是非是非、娘さんと立ち読みしてみてください!
2015.07.28 11:59 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。