FC2ブログ

某パート保育士の子育てブログ

主に二人姉妹の子育てに関してのことを書いてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月の生活発表会へ

0

多くの保育園が冬に生活発表会のようなものがあり、我が娘たちの保育園も12月に開催されます。
長女は、年長クラスなので、劇(桃太郎)+合奏(空より高く・手話付き)+楽器演奏+幕間の余興の4つの出番があるらしい。

さてさて、我が娘は劇・桃太郎で幸運にも意中のキジ役になれたそうで親としてもうれしい限りなのですが、
保育士目線からするとどうにもこうにもちょっと不思議でした。
それは9月の運動会の組体操で一番高いピラミッドではないが、小さいピラミッドの上に立っていたからです。
運動会で目立つポジションにいた子は、ほかの行事では目立つポジションをしにくいハズだからです。
なので組体操でピラミッドの上に立つと聞いた時、12月の生活発表会はその他大勢の役なんだろうと思ってました。
ピラミッドの一番上にいた子は、鬼退治で助けられるお姫様役になったそうで、余計に私の中でモヤモヤが、

そんなこんなで娘に役を決める時のことを聞くと、
みんな1時間ぐらい椅子に座って話し合いをし、人気の役はジャンケンで決めたそうです。
ジャンケンで負けて泣いた子もいたようで、その場はすごい雰囲気だったんだろうなと・・・。
今回うちの子は意中の役ができそうですが、願いがかなわなかった子も気持ちを切り替えて頑張ってほしいと心から思ってしまいます。

ちなみ、幕間の余興はなぜか、仲の良い男の子数人と折り紙をやると聞いて、ビミョーと思っていたので、
切り紙はどうかと披露するとその気になってくれました。ツクヅク過保護な母です。
娘も練習で雪だるまの形を切ると言ったので、悪のりでBGMにマジックショーで流す「オリーブの首飾り」を使うと無駄にノリノリでやってくれました。あとは余興変更依頼を自ら担任の先生に説明できるかが心配です。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。