奥田珠数製作所

店主のブログです
主に二人姉妹の子育てに関してのことを書いてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017年夏・保育士試験

0

8月12,13日に神奈川県独自の保育士試験(筆記)を受験しました。
正式な合格発表はまだですが自己採点では8/9科目合格。
残りの1科目、子どもの食と栄養を落としてしまった模様。
2か月後にある全国試験で再チャレンジ。

本当は1発合格を目指し、本業そっちのけで7月からは試験勉強メインの生活をしていたのですが、人生そう甘くはないとつくづく。
そしてなんであと1科目追い込めなかったのかと自分に対し腹立たしい気持ちも。
試験から約2週間たち、全て自分の実力とポジティブに思えるようになりました。

でもでも愚痴らせていただけるなら・・・
何かの科目で一億総活躍プランの内容でてきた。
こんな問題誰が予想してたのさ!!!とツッコミたくなりました。

落とした科目では、母乳育児についてお母さんが赤ちゃんにあげたい時はあげて良いか?
赤ちゃんがほしがる時はわかりますが、お母さんがあげたいとき・・・
数年前に行った近所の育児相談で保健師さんが授乳間隔アケローって言ってたやんか!!!
絶賛子育て中、絶賛授乳中なのに・・・間違ってはいけない問題なのに。
今でも悔しくてたまらない。

あと悔しさついでに
母子保健手帳?
母子健康手帳?
これも間違ってしまった。
子どもの予防接種や健康診断の時など頻繁に見てるのに…
ほんと自分が情けなくなる問題が多々ありました。

私はどちらかと言うと、感覚で行く人間なので、理解が浅い時は本当に浅いです。
自覚しているので、試験勉強は感覚的・理解が浅くならないよう、なるだけ理解を深めるように勉強してきたつもりでした。
それでもやっぱり理解の浅いところはことごとく不正解。
じっくり基礎を固めていくしかないなと・・・

しかしほんと言うと、もう勉強はいややー

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。